どうしても今日中に必要!2社同時に申し込んでも大丈夫?

どうしても今日中にお金を借りなければならないというとき、もし申込をしたところのカードローン審査に落ちてしまったら、そこからまた他のところに申込をしなければなりません。そうなりますと、即日審査とはいえ審査には時間がかかるわけですから、即日融資に間に合わない可能性があるかもしれない…それならば、2社同時に申込をしてしまってはどうか?などと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これははっきりいって審査にとっては不利になりますのでおすすめできません。

 

なぜ2社同時に即日審査申込をすることが不利になるのか?それは、個人信用情報機関があるからなのです。個人信用情報機関というところでは、ローンを利用している人、クレジットカードを利用している人、そうした金融機関の利用履歴が情報として集められています。

 

カードローンの場合、申込をしますとまずこの個人信用情報機関に照会をかけます。他社での借入の状況や、過去の返済状況、延滞など金融事故を起こしたことはないかなどの情報が瞬時にわかるのです。また、このローン会社が申込があったことで個人信用情報機関に照会をかけますと、その状況も登録されます。申込をしただけで、その情報が残るというわけです。

 

2社同時に申込をしますと、それぞれの会社が個人信用情報機関に照会をかけるわけですが、その際それぞれの会社に申込をかけているという状況はすぐにわかってしまいます。自社だけでなく、他社からもお金を借りようとしているとなりますと、それほどお金に困った状況なのか、他社で断られて切羽詰まった状況なのか、などというように印象が悪くなり、返済能力に疑問をもたれてしまうのです。

 

つまり、2社同時に申込をするということは、逆に自身の信用状況を悪く印象づけてしまい、2社とも断られる可能性を高くしてしまうのです。急ぎでどうしても借りたいというのであれば、2社同時に申込をするのではなく、審査の通りやすい1社に申込をするなどしたほうが借りられる可能性としては高くなるでしょう。